山小屋の利用の仕方

山小屋の利用の仕方

山小屋って何ですか?

もしかしたらそんな疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

山小屋は登山口や登山道の途中、山頂にあったりする休憩、宿泊施設になります。
日帰りの登山、トレッキングだけでなく山小屋に泊まって2日間かけて山を歩くこともできます。

山小屋の使い方

休憩する

登山の途中で立ち寄り、休憩する使い方ができます。

山小屋前で休憩
横尾/上高地でゆっくり休む人々

山小屋の周囲にあるベンチは無料で使用可能です。
小屋内での休憩は数百円程度の休憩料を支払って利用できる山小屋もあります。

軽食を食べる

 

冷やし中華
大天井岳も冷やし中華始めました!

山小屋では軽食を提供してることがあります。
もし無い場合でもカップラーメンやうどん、そばなどのカップ麺を提供していることもあります。

軽食を食べる場合は山小屋内での休憩は無料で場所が提供されます。

トイレを利用する

登山中には都合のいいようにトイレが存在しているわけではありません。
そのため休憩時にはトイレに行くようにしましょう。

休憩専用に有料トイレを設けていることも多いです。
ただし全てのトイレが綺麗というわけではありませんし、設備が十分というわけではありません。

トイレを利用する際に持参しておいた方が良いグッズ
  • トイレットペーパー

トイレットペーパーが切れており補充が行き届いていない場合があります。
トイレットペーパーは登山においては非常に有能なため一つ持っておくと役立ちます。

  • ウェットティッシュ

山小屋のトイレには手洗い石鹸はありません。
清潔に手を保つことを考える場合は抗菌仕様のウェットティッシュなどがオススメです。

宿泊する

多くの山小屋では宿泊することができます。
山小屋では緊急的な場合を除いて基本的に予約制で宿泊を受けているため事前に電話などで予約を取るようにしましょう。

山小屋によっては宿泊不要の場合もあります。
そういった場合でも予約を行った上で利用させていただいた方がいいでしょう。

予約の取り方

インターネットの普及により、スマートフォンやタブレット端末、パソコンから予約ができるようになりましたが、全ての山小屋がインターネットを通して予約できるわけではありません。

多くの山小屋では衛星回線を活用した携帯電話を保持しており、電話での受付が一般的です。

・氏名

・人数(男女別で聞かれることもあります。)

・電話番号

・食事の有無(夕食・朝食)

・到着予定時刻

・どこから登って、どこに下山するかの簡単な山行計画

以上のことを伝えることができるようにしておきましょう。

小屋の方の親切心もあってできる限り無事に到着できるようにサポートしてくださることもあります。

登山道の状況を教えてくださったり、現地の気温なども教えてくれます。

電話をかける時間に注意!

山小屋の朝は早く、夜も早いため電話をかける時間には注意が必要です。

また少ない人員でできる限りのことをやっていることもあり、食事の準備の妨げにならないなどの配慮が必要です。

9時-15時の時間帯に電話をかけるのが理想的です。

チェックインの仕方

山小屋に到着する時には疲れていることもあってすぐ入りたくなるものです。
でも少し待って!

山小屋に到着したらまずはザックを小屋の外に置いて、貴重品だけを手に小屋内に入るようにしましょう。

グループで予約、チェックインする場合は代表者一人で行うようにしてください。
その際は事前に宿泊者の個人情報として氏名、住所、連絡先、年齢などを一覧にしてスムーズにできるようにしておきましょう。
また宿泊代金も集金しておくようにしましょう。

チェックインの時間は厳守!

15時までに山小屋に到着するようにしましょう。
遅くても16時が目安といえます。

もしそれ以上遅くの到着になることが予想される場合には早めに山小屋に連絡を入れるようにしましょう。

山小屋を満喫しよう

チェックイン後、山小屋の中では基本的に自由行動です。
チェックイン当日は消灯の時間まで有意義に時間を使うようにしましょう。

山小屋の部屋
出典:穂高岳山荘の部屋
消灯までにやっておきたいこと

・翌日の準備

翌日着る衣服に着替えたり、水を補給したりしておくようにしましょう。
翌日の山行に向けて地図の確認や天気の確認など欠かせませんね!

・就寝準備

ヘッドライト、翌日使う手ぬぐい、歯ブラシ、コンタクトレンズなどはザックから出しておきます。
翌朝布団内でサポートタイツをスムーズに着れるようになど布団周りに整理整頓した状態で置いておくようにしましょう。

・ザック内の整理

翌日の準備が終わったら、ザック内を整理する必要があります。
いわゆるパッキングです。
翌日のパッキングが最低限で済むようにしておきます。

食事について

 

ハンバーグが夕食

食事の時間の目安は下記の通りです。

朝食の時間:5時〜7時スタート
夕食の時間:17時から19時スタート

宿泊者が多い場合は交代制としている場合があります。
交代制の場合は食べ終わったら速やかに退室するようにしましょう。

食事の時間は思いやりが大切!
ごはんはおひつに、味噌汁は鍋で提供されるため、同じテーブルの人で配膳し合う形になります。
せっかくですので同じテーブルの席の方々との会話を楽しんでみましょう!

 

洗面について

ルールに従って洗面スペースを使って洗顔や歯磨きを行うことができます。

・(化学成分の入った)歯磨き粉は使用できません。

・洗顔クリームは使用できません。

・洗濯はできません。

・水の流しっぱなしは厳禁。

原則として上記ルールに則って洗面スペースをご活用ください。

 

チェックアウトの仕方

ゴミは持ち帰り、チェックインした時と同じ状態にしておけば大丈夫。
部屋に忘れ物のないように確認して部屋を出ます。

個室を利用していない限りは鍵などはありませんので、小屋番に用事がない限りはそのまま小屋を出て構いません。

山小屋で注意したいこと

・目覚まし時計や着信音の音に注意

・盗難や靴の間違えに注意

他にも飲み過ぎ注意などがありますが、注意すべき点は平地と同じです。

山小屋カテゴリの最新記事