今秋から始める紅葉ハイキングがおすすめ

今秋から始める紅葉ハイキングがおすすめ

夏の暑さが落ち着いた頃、首都圏からアクセスの良い山々では登山ビギナーが数多く誕生します。
健康にも良く、綺麗な景色を眺めることは精神的(メンタル)にも良く、都会に住む方にとって登山、ハイキングは心洗われるアクティビティと言えます。
秋のアクティビティに登山、ハイキングを始めてみませんか?

藤原岳でハイキング

ハイキングに行こう!

紅葉シーズンを前に登山デビューをしてみましょう。
何度か登ってから紅葉ハイキング
登山という認識よりもハイキングに出かけてみよう!という感覚の方も少なくありません。
まずはハイキングにお出かけしてみませんか?

近場の山から歩いてみる

自宅から1時間ほど電車や車で行ける山。
そして2、3時間歩くだけのハイキング・登山。

初めは気軽にサクッとが長続きする秘訣。
3日坊主になることもなく楽しんで始めることができます。

山ガール2人がハイキングへ出発!

メジャーな山に行ってみる

周りの人に聞いてみるとあの山!という山が挙げられたりするもので、まずは誰もが知っているメジャーな山へハイキングに行ってみましょう。

関東で言えば丹沢・大山ですとか、筑波山などがメジャーです。
東海で言えば鈴鹿・御在所岳や藤原岳など。
関西で言えば金剛山や六甲山、伊吹山などがになります。

東北や中国、四国、九州にもメジャーな山が存在しています。

 

初めての目標は「紅葉」でした。

東北栗駒山の紅葉

綺麗な紅葉が見てみたい!

そう思い立って登山を始める人も非常に多いです。

秋のシーズンのハイキング、登山といえば紅葉狩りを楽しむもの。
綺麗な葉っぱを探したり、登山道いっぱいに広がる落ち葉の上を歩いたりすると非常に気持ち良いものです。

真紅に染まる山肌を観ながら歩くハイキングを励みに山歩きを始めてみませんか?

山肌が染まる綺麗な紅葉を観に行こう!

全国的にも10月前後が紅葉の目安。
各地域、また毎年紅葉の時期は異なるので定期的なチェックが必要になります。

紅葉の時期

北海道:9月中旬〜10月中旬
東北:9月下旬〜10月下旬
関東:10月下旬〜11月中旬
中部:10月中旬〜11月上旬
関西:10月下旬〜11月上旬
中国:10月下旬〜11月中旬
四国:10月中旬〜10月下旬
九州:10月下旬〜11月下旬

※樹木の違いや標高の違いで紅葉のタイミングも異なります。

2,000M台でも標高が高くなると9月中旬から紅葉は始まっています。
日本アルプスや八ヶ岳などの標高の高い山々では9月中旬からが紅葉シーズンと思って間違いないでしょう。

紅葉時期のハイキング注意点

紅葉の時期のハイキングには注意点が存在します。
身の安全を守るためにも注意してください。

早出早着の原則をしっかり守る

登山には早出早着の原則があるのをご存知でしょうか。

登山口を早く出発し、登山口に早く到着する。
これは早く歩いてくださいという意味ではありません。
時刻的なお話になります。
早い時刻に出発して、早めの時間帯に戻ってきてほしいことを意味しています。

秋は日の出は遅く、日の入りは早いもの。
余裕を持って日の入前の2、3時間前には下山する計画を立てるようにしましょう。

岩や石に注意

紅葉時期は落ち葉が多いのが特徴的です。
非常に綺麗で目の保養をしていただきながら歩く形になります。

登山道上の落ち葉がクッション代わりとなり足にも優しい役割を果たす一方、落ち葉の下に岩や石がある場合も多く注意が必要です。

足の踏み場を確認しながら一歩一歩着実に前に進めるようにしましょう。

防寒対策

秋のシーズンは寒暖差が激しいことが多く予想していたより暑かったり、寒かったりします。
アンダーウェアやTシャツなどはもちろんのこと、重ね着ができるようにフリースなどもしっかりと持参するようにしましょう。

日向と日陰の寒暖差も大きいため、日が落ちてくると山全体が冷えてくることもあります。
下山途中から冷えてくることもありますので防寒着をいつでも着れる準備をしておくようにしましょう。

登山の始め方カテゴリの最新記事