山小屋でお弁当を作ってもらおう

山小屋でお弁当を作ってもらおう

登山中にお腹が空いたら目の前に広がる最高の景色を眺めて、
気の合う仲間と一緒に山メシを楽しみましょう。

でも、山に登って2日目のお昼ご飯が用意できない。
そんな時は山小屋ではお弁当を頼むことができます。

山小屋の作るお弁当

 

人気の中華ちまき
人気の中華ちまき(出典:桃の木山の家)

朴葉寿司や生姜焼き弁当、中華ちまきやシンプルなノリ弁。
山小屋が作るお弁当にワクワクドキドキしてしまうくらいの楽しみが満載です!

もちろん宿泊費とは別になります。
安いところでは500円前後ということもありますが、一般的には1,000円前後で提供しているようです。

お弁当を頼むタイミング

翌日のお弁当を頼むタイミングは山小屋にチェックインした時が理想的ですが、翌日の山行計画などをメンバー間で練り直すなどの必要が生じる場合もあります。

遅くても夕食前くらいまでに頼むようにしましょう。

お弁当は当日朝に準備するわけではなく、前日の消灯前までに準備をします。

お弁当を受け取るタイミング

お弁当を受け取るタイミングは山小屋によって異なります。
山小屋によりますが前日夜や出発時のタイミングで配布してくださることが多いです。

前の晩に受け取っておけるとパッキングができるので、翌朝の出発もスムーズですね!

山小屋のお弁当は忙しさ次第

山小屋はシーズンによって混雑の具合も異なります。
忙しい時のお弁当は内容が異なることも。
おにぎりとお新香が包まれた紙袋だけということも普通にあります。

事前に調べてたお弁当と違う!!
これじゃなーい!

そんな時もありますが、笑顔で目の前のお弁当を頬張ってみてください!

山小屋カテゴリの最新記事