初冬の登山は危険?準備期間のススメ!そして夏山でも雪山でも使える山道具のススメ!|雪山登山初心者のための雪山登山ガイド

春から秋にかけて登山をするけど冬は山には近寄らない。
そんな方も多くいらっしゃいますよね。

特に北陸や東北、北海道にお住いの方に多いのかなと感じています。
もし良かったら鋲付きの長靴でも雪山登山靴でもスノーシューでも良いので一つ買ってみませんか?もしかしたらテンションが上がって白銀の世界へとつい足を運んでしまうかもしれません。

初冬を迎えるにあたって

雪山初心者が初めに覚えておくこと

それは11月、12月は登らないこと。

雪が岩と岩の間にしっかり詰まるイメージ…わかりますか?
そして雪が積もって、前に積もった雪が圧雪されていくイメージ。

雪が不安定な状態で雪山に行くのは大変危険なこと。
対処の方法がわからないうちは行かないということに尽きます。

もちろん行きたい山で雪が降ってなければ登っても大丈夫ですよね。
登らないなんて言ってしまい申し訳ありませんでした…

初冬は準備期間としよう!

山に行きたくてウズウズしてしまうこの期間。
雪山に行く準備期間としましょう。

・参加する雪上訓練を決める

・参加するツアーを探す

・雪山向けの登山道具を購入する

・体力、筋力をつける

色々したいことがありますよね!
まずはやっておきたいことをリストにまとめてみてはいかがでしょうか。そんな中でまずは雪山道具を探し求める時間を作ってみませんか?

買ってみたいものリスト

登山で使えるもの、雪山登山で有用な物をご紹介させていただきます。

  • 性能の良い水筒(魔法瓶)
  • フリース
  • ソフトシェル
  • ダウンジャケット
  • ダウンパンツ
  • サングラス
  • ストック

この中ですでにお持ちのもの、まだお持ちでないものあるかと思います。春から秋にかけての登山でも使えて、雪山でも必要になってくる山道具です。もしかしたら雪山登山はやらないかもしれない…そんな心配は不要!とりあえずテンションを上げるために一つ買ってみませんか?

登山道具を買いに出かける

これから雪山を始める人が参考にしたい最低限揃えたい装備一覧

まずは登山用品店、山道具屋さんに足を運んでみましょう。
これからの時期になるとダウンジャケットやダウンパンツも店頭に並び一通りの道具を手に取って見ることができます。

手に取ってみて、店員さんに推されると買ってしまうと心配な方はまずはインターネットで下調べしてから買うものをある程度決めてお店に足を運んでみるのも良いかもしれません。

ネットで買ってみる?

インターネット、通称ネット。
ネットの発達によって非常に便利な世の中になりました。

そんな私達MountainDaysもネットでお仕事させていただいております。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。

この記事を読んでいただいている皆様!!情報を取得するだけでは勿体無いかもしれません。登山道具を買い求めるのもネットです!そんな世の中になりつつあります。

もちろんネットでの山道具の購入は筆者の生活では日常となっています。
価格を調べ、口コミを調べ、ネット購入したり、たまにお店に買いに行っています。

雪山登山ってこんな世界

スキー場のリフトピークから登ったりすると標高も稼げてものすごくラッキー。
スキー場まではレジャーを楽しむ人々がたくさんいるのですが、リフトを降りた瞬間から登山者ばかり。そこは境に一気に空気感が変わります。楽しそうなグループもいれば緊張感漂うグループも。

風一つで大きく変わるのが雪山の世界。
足跡もなく雪をかき分けながら登る人、照り返しの強い暑い中で汗をかきながら山頂目指して登る人。
スノーシューを履いて動物の足跡を追って遊んでいる人。楽しみ方は十人十色。

危ない世界にいきなり飛び込むのではなくまずは安全な雪山登山から始めてみませんか。